たとえどんなに

たとえどんなに

暗闇の中にいる時に、その先にある光を見つけられるかどうか。

未来を信じることができるかどうか。

 

“世の中捨てたものではない”

 

苦難は、その先にある幸福のためにあるものです。